年金・10万円・15万円以下の老人ホーム|人工透析もOK

ご自身の予算と条件に合った老人ホームをお探しの方へ。人工透析やパーキンソン病、経管栄養など高齢者の病気にも対応可能、リーズナブルで快適な老後施設をご紹介しております。

きらケア老人ホーム

グループホームにすぐ入りたい・入所申し込みはこちら

      2018/02/08

大人気のグループホーム。親が認知症になったり、自分が高齢になったら、入所したいと思っているのが「グループホーム」です。

group_home

現在グループホームは増える傾向にあり、価格やサポート体制などを見る限り良心的な経営をしていると思います。

認知症でも入れるホームとしてグループホームは抑えておく老人施設です。

グループホームは増加傾向にありますが、定員数が5名から9名、多くても18名と施設自体の規模が小さいため、気に入ったホームが見つかっても満室の可能性があります。

なるべく多くの施設に目星をつけて、あらかじめ資料請求をし早めに検討を始めるのが良いですね。

詳しくはこちら

上記にアクセスし、希望の都道府県やその他の条件(費用や入居条件)を入れることで簡単に探せます。

パソコンで都道府県を絞り込む場合
検索条件

「エリア」から希望の都道府県を選びます。

スマホで都道府県を絞り込む場合
都道府県絞り込み

「エリア」から希望の都道府県を選びます。

現在、グループホームは、全国で13,000件以上の登録があります。

抽出した「グループホームの名前」をクリックすると「基本情報」の中に、「空き室情報」があります。

詳しくはこちら

グループホームとは

グループホームとは、痴呆や認知の症状があり、一人暮らしの高齢者、または在宅介護が無理な高齢者が専門のスタッフの援助を受けながら共同で生活する介護福祉施設です。

グループホームは、「認知症対応型老人共同生活援助事業」とも呼ばれ、家庭に近い環境で生活できるのがメリットです。

入居者の能力に応じて、料理や洗濯、掃除などの役割を担い、できるかぎり自立した生活を送ります。できる人ができない人を補助しながら協力しながら生活をする。

グループホーム申し込み

できることをすることで、認知症の進行を防ぐ役目もあります。

先日、あるグループホームがテレビで特集されていました。

ホームは、一軒家を少しリフォームしたもの。お世話をするスタッフは50代の女性です。そこには、軽度から重度の認知症の高齢者が6人ほどで共同で暮らしていました。

スタッフが見守る中、軽度の高齢者が和気あいあいと食事の準備をします。食事の支度ができない高齢者はキッチンでそれを見守ります。

グループホームでの役割

食事もみんなでワイワイ食べます。誕生日などにはケーキが用意され、みんなで誕生会を開きます。

入居者は、自分の仕事ややるべきことを行い、人の役に立ち、社会に携わっていると言う認識があるためか、とても輝いて見えました。

スタッフに見守られ、お互い助け助けられ相互補助の関係を保ちながら老後を過ごす。理想の老後の1つではないかと思います。

希望の老人ホームを探してくれる お急ぎの方にも対応


希望の老人ホームを探してくれるサービス お急ぎの方にも対応

老人ホームは、地域や予算など一人ではなかなか希望のホームを見つけにくいのが現状です。

特に透析や経管栄養など医療措置が必要な方や、ホームにこだわりがある方は、1人で調べてもなかなか良い施設が見つかりません。

そこで、無料で相談に乗り、ピッタリのホームを探してくれるサービスがあります。

登録時のフォーム3枚目「その他のご希望欄」に、要望を入力してください。

例:「人工透析対応の老人ホーム希望」、「トイレ付個室希望」、「保証人がいない」、「生活保護対応希望」など

人工透析対応のホームを希望

予算は、フォーム1枚目に選択する箇所があります。

希望の予算を選択

他にも要望があれば書き込んでください。どんな小さなことでも構いません。ピッタリのホームを探してくれます。

きらケア老人ホームはこちら

「きらケア」の詳細はこちらの記事でご紹介しています。

シニアの安心相談室


電話で老人ホームの具体的な相談に乗ってほしい・・そんな方へ

  • 希望する地域にどんな老人ホームがあるのかさっぱり分からない・・
  • 特殊な事情がある
  • 色々な疑問や不安を解決してから入居を決めたい
  • 病気があるけど受け入れてくれるの?
そんな方は、【シニアのあんしん相談室】で解決できます!

手っ取り早く電話で無料相談

0120-523-982
平日 9:00~20:00
土日祝 9:00~18:00

 - グループホーム , , ,