年金・10万円・15万円以下の老人ホーム|人工透析もOK

ご自身の予算と条件に合った老人ホームをお探しの方へ。人工透析やパーキンソン病、経管栄養など高齢者の病気にも対応可能、リーズナブルで快適な老後施設をご紹介しております。

きらケア老人ホーム

サ高住とアパートの費用を比較|どちらが得か考えてみる

   

高齢者の1人暮らしで、アパート(マンション)か?サ高住か?と迷ったことはありませんか?

そこで、どんな人にとって、どちらがお得なのかを考えてみたいと思います。

アパートもサ高住もどちらも賃貸住宅なのですが、家賃には地域差があり、一概に比べられないので、今回は埼玉県さいたま市を例にとってご紹介したいと思います。

サ高住といってもピンキリで、ベネッセなどの有名会社が運営しているサ高住はお高いので、一般的なサ高住で比較してみたいと思います。

アパートは、風呂付(トイレと独立)で自炊ができるキッチン付き、1LDKと仮定します。

アパートとサ高住の料金比較

アパート サ高住
家賃 85,000 66,500
管理費または共用費 5,000 16,800
サービス提供料 34,200
合計 90,000 117,500

こちらの費用は、食費や、雑費、医療費などを除いた費用ですが、アパート(マンション)の場合90,000円、サ高住の場合は117,500円で、その差は27,500円です。

1人暮らしの高齢者の場合、何かしらの持病がある方が多く、緊急連絡サービスや安否確認サービスは受けたいところです。

サ高住の場合、セコムなどの緊急対応や職員による安否確認サービスが付随している所が多く、外部に委託するとなるとそれなりに費用がかかりますので、27,500円の差はほとんどなるなると言っても良いですね。

また、サ高住はバリアフリーが前提で、手すりなどもしっかり付いており、洗面所やトイレなど車いすで入れることを想定し広々と作られていることが多いです。

広くて明るいサ高住

民間の賃貸住宅で、車いす用に作られた住宅はまだまだ少ないですし、家賃も高くなりますから、その辺りを考慮しても、良いサ高住を選べば、サ高住の方が得と言うこともあります。

将来介護が必要になったとき、ケアマネージャーとの連携ができているサ高住なら、色々なアドバイスも受けられます。

サ高住のまま引越することなくそこで天寿をまっとうする方も多くいらっしゃいますが、介護が必要になり、介護型老人ホームに移るときも比較的スムーズに移行できるかと思います。

現在、広くて明るく、設備も整ったサ高住が増えていますので、賃貸かサ高住か迷った方は、一度サ高住を見学することをおススメします。

希望の老人ホームを探してくれる お急ぎの方にも対応


希望の老人ホームを探してくれるサービス お急ぎの方にも対応

老人ホームは、地域や予算など一人ではなかなか希望のホームを見つけにくいのが現状です。

特に透析や経管栄養など医療措置が必要な方や、ホームにこだわりがある方は、1人で調べてもなかなか良い施設が見つかりません。

そこで、無料で相談に乗り、ピッタリのホームを探してくれるサービスがあります。

登録時のフォーム3枚目「その他のご希望欄」に、要望を入力してください。

例:「人工透析対応の老人ホーム希望」、「トイレ付個室希望」、「保証人がいない」、「生活保護対応希望」など

人工透析対応のホームを希望

予算は、フォーム1枚目に選択する箇所があります。

希望の予算を選択

他にも要望があれば書き込んでください。どんな小さなことでも構いません。ピッタリのホームを探してくれます。

きらケア老人ホームはこちら

「きらケア」の詳細はこちらの記事でご紹介しています。

シニアの安心相談室


電話で老人ホームの具体的な相談に乗ってほしい・・そんな方へ

  • 希望する地域にどんな老人ホームがあるのかさっぱり分からない・・
  • 特殊な事情がある
  • 色々な疑問や不安を解決してから入居を決めたい
  • 病気があるけど受け入れてくれるの?
そんな方は、【シニアのあんしん相談室】で解決できます!

手っ取り早く電話で無料相談

0120-523-982
平日 9:00~20:00
土日祝 9:00~18:00

 - サービス付き高齢者向け住宅 , , ,