年金・10万円以下の老人ホーム|人工透析・鼻腔経管もOK

ご自身の予算と条件に合った老人ホームをお探しの方へ。人工透析やパーキンソン病、経管栄養など高齢者の病気にも対応可能、リーズナブルで快適な老後施設をご紹介しております。

シニアの安心相談室

ベットから車イスに1人で移動「離床アシストロボット・リショウーネPlus」

   

パナソニックから『離床アシストロボット』と言う介護用ベッドが販売されています。商品名は「リショウーネPlus」です。

リショウーネPlus

1日に何回もベッドから車いすに移動

私の母は、足が悪く寝たきり状態のため、現在施設のお世話になっています。

施設にはディサービスが併設されているため、毎日車イスに乗ってディへ移動しサービスを受けています。

また、食事の時も食堂で食事するため、車イスに乗り換えて移動しています。

そのたびに、スタッフが迎えにきてくれ母を車イスにのせてくれます。

一度自分で母を車イスにのせてみようと思い、スタッフの許可を受けやってみましたが、コツもわからず大変な思いをしました。

「けっこう重いでしょう・・」とスタッフさんは言いながら、45kgの母をヒョイと車イスに移します。

一見簡単なようにやっている体の移動ですが、やっぱり腰に大きな負担がかかっているそうです。

そのため、介護スタッフの多くが、腰を痛めて止めてしまうと言ってました。

寝たきりの人を移動させることの大変さ

寝たきりの人をベットから車イスなどへ移動させたりするのには、たいへんな重労働です。

特に、筋肉が衰えて自分の体に力の入れられない人は、実際より重く感じてしまいます。

介護の現場では、シーツの取替え、食事、ディサービス、お風呂、散歩などがあり、ベットからの移動が欠かせません。

自宅介護の場合には1人ではとても無理で、訪問介護の人が来ないと、体の移動はとても難しいことになっています。

1人でもベットから車イスに移せるものがないのか・・と探していたら、パナソニックから『離床アシストロボット』のニュースを見つけました。

パナソニックの「離床アシストロボット リショウーネPlus」

商品名は「離床アシストロボット リショウーネPlus」です。

ロボットというので、抱きかかえてくれるアームを想像してしまいますが、外観は普通の電動ベットでした。

ところが、この製品のすごいところは、電動ベットが2つに分割して、体をのせたまま車イスになってしまうことです。

つまり、変形ロボのような感じです。操作はリモコン装置を使って電動で行えますので、介護する側の力もいりません。

ベットから車イスへの移動は「移動介助」といいい、介護の現場でも通常2人で行うそうですが、素人1人で1分17秒で簡単にできます。

操作を見ると、とても簡単。体を車イスになる方へ体をずらし、アームレスを伸ばしあとはリモコン操作をするだけです。

離床アシストロボット
<画像:panasonic 離床アシストロボット リショーネPlusより>

介護する側も介護される側もうれしい商品

「離床アシストロボット リショーネPlus」は、厚生労働省・テクノエイド協会主催「介護ロボット導入好事例表彰事業」の メーカー部門で「優秀賞」を受賞した商品です。

価格は、97万2000円。(2018年1月時点の価格 配送費と組み立て費用は別)

高齢者福祉施設向けの商品として開発されたものですが、個人でも購入することができます。

個人で使うにはちょっと高いですが、ベットとしての機能も体圧分散がしっかりした優れもの。パナソニックだけに、妥協のない商品です。

また、地域により介護保険が使えるところがありますので、市町村の担当窓口に相談してみてください。

1人でも気軽に車イスにのせ移動できるのは、介護される側にも介護する側にも、とってもうれしいことです。

販売は、全国のパナソニック、エイジフリーのお店で販売しています。

自宅介護でお困りの方は、一度ご覧になってみてはいかがでしょうか。

登録(無料)して待つだけ!ピッタリの老人ホームを紹介してくれます。


老人ホームを探すのが面倒、なかなか上手に探せない方へ

登録して待つだけの「老人ホーム探し」が楽です。登録は完全無料。
気に入らなければ何回でも提案。個人情報は非公開なので安心です。条件は、病気から食事、介護、地域、価格のことまで細かく指定できます。
お決まりになった方には、入居サポート金最大10万円を進呈!!

提案クルー
老人ホーム探しの決定版「提案クルー」はこちら提案クルー

スバット記事下バナー


老人ホームの具体的な相談に乗ってほしい・・そんな方へ

  • 希望する地域にどんな老人ホームがあるのかさっぱり分からない・・

  • 自分で探すのは面倒だ

  • 色々な疑問や不安を解決してから入居を決めたい

  • 病気があるけど受け入れてくれるの?
そんな方は、【シニアのあんしん相談室】で解決できます!

手っ取り早く電話で無料相談

0120-523-982
平日 9:00~20:00
土日祝 9:00~18:00

電話はちょっと・・電話する時間がない・・そんな方は、ネットで老人ホームの資料を一括請求(24時間受付)できます

自分の希望地域と予算と入居予定(すぐに・1か月後・3か月後・半年後・1年後など)を入れるだけ。
こちらは、24時間いつでも受付しています

ご希望のホームのパンフレットが郵送で届きます。
矢印簡単資料請求 詳細はこちら
※メールで無料相談も受けられます



 - 介護全般 , ,