親を自宅介護するという絶望感と見なくていいシーンから離れることが重要|みんなの本音②

      2017/06/20

親の介護と老人ホームに関して、30代の意見をまとめてみました

親の介護問題に今から切望感をいただいている30代男性の方もいます。30代の方で「介護施設派」の意見をまとめてみました。

シーツの交換

この国は自己責任の国、収入が少ないのも、親の面倒を見るのも自殺するのも自己責任

30代の男性です。介護施設の月額希望額は10万程度でしょうか。

親を施設等に入れることを想定すると、正直言いまして、有料老人ホーム、介護施設等はよっぽど親族が一丸となって月々出資しないと厳しい状況です。

社会情勢を考えても長男長女がすべて負担するのではなく、親族が一丸となって月々の費用を負担するという形が理想的ですね。

ですが、それすら厳しい状態にある家庭などもあるので、老人ホーム、施設等に入れる事自体、贅沢になってしまうかもしれません。

結果、現実的に考えて例え認知症であったとしても自宅で介護をしなければいけないことになるかもしれません。

自宅介護疲れで、親子揃って自殺、子が親を殺すなどニュースを見かけるたびにやるせない気持ちになりますが、正直言いまして介護をしている人をまじかで見ているとそれも納得できてしまいます。

それだけ介護するとは肉体的にも精神的にも厳しいものです、ましてや、この国は自己責任の国、収入が少ないのも、親の面倒を見るのも自殺するのも自己責任です。

それなのに、たとえ親に頼まれたとしても親を殺すと犯罪になってしまいます。当たり前ですが。

国からサポート等もこれ以上期待できないので、今後も親殺し、自殺は増えていくと思います。

自分の親を自宅で介護をするということに絶望感と未来への希望を抱けない人がたくさんいると思いますが、老人ホーム、介護施設に入居させない限りは、私も同じ道を歩むことになるんだろうと今から覚悟しております。

介護についてはほとんどの人は経済的・時間的余裕はない

自宅介護の場合、介護される側はとても快適に生活できると思います。自分が慣れ親しんだ環境で生活できるのは、被介護者にとってはこれ以上ない生活環境だと思います。

一方、介護する側にとっては負担が増えるため、時間とお金と労力が普段以上に必要になります。

介護する人は、仕事をしながら介護をすることになります。仕事での疲労に加え、介護における疲労も加わります。経済的な余裕や時間的な余裕のある人は、自宅介護でも良いと思います。

しかし、ほとんどの人は経済的・時間的余裕はありません。

従って、老人ホームや介護施設の利用は必須だと思います。自宅介護と老人ホームや介護施設を併用することが現時点の社会では必要であり、介護しやすい労働環境を社会全体で作っていく意識が大切だと思います。

30代男性 月額予算:10万円迄

お金で済むなら施設に入ってもらいお互いのため時々会うのが良い

30代女性です。自分や親が施設に入居するとしたら月額15万までを希望します。

介護施設に入居することに関しては、賛成派です。自分の親はまだ元気で問題なく暮らしていますが、亡くなった祖母が認知症でしばらく同居していたことがあります。

その時の家族の大変さと混乱ぶりを思い出すと、自宅介護では介護する人がつきっきりになってしまい共倒れになってしまう危険性があります。

認知症になった祖母も元々は明るくて社交的で素敵な人だったのですが、認知症のせいか気難しくなり財布やものが無くなったとか、お金や家に物凄く執着して身近な人に怒鳴ったり叩いたりするようになってしまいました。

病気とはいえ好きだった祖母のそんな変わりようを見るのは辛かったです。

これが自分の親だったら、きっともっと辛いと思いますし、自分も家族に迷惑をかけたくありません。

言い方は悪いですがお金で済むなら施設に入って、お互いのためにも家族とも時々会うくらいにしておいた方がいいと思うのです。だから介護施設の利用には賛成です。

マンションを買うくらいなら介護施設に入居したい

最近、引越したマンションにはたくさんの高齢者がいます。

話を聞くと戸建てで暮らしていたけれど、子供が自立して夫婦だけになったりして戸建てでは広過ぎるし維持や管理が大変ということでマンションへの住み替えをされたそうです。

納得も出来ますが、私はもし自分が同じくらいの年齢になった時、マンションへ住み替えるより老人ホームや介護施設に入居したいと考えました。

近所に二軒ほど高齢者用の施設があります。一軒は入居費用が夫婦だと2,000万円以上でした。マンション購入費とさほど変わりません。

その施設に入れば健康なうちは普通の住居棟にいて介護が必要になった時介護棟に移ることが出来ます。

食事も高齢者の1人暮らしや2人暮らしだとお惣菜などで済ます方も増えているようです。

施設だと栄養バランスが整った食事をとることが出来ます。私自身、年老いた時、息子達の世話にはなりたくないと思っています。安全で安心の施設に入れるように老後の蓄えをしておこうと思います。

30代女性 月額15万円まで

見なくていいシーンから離れられること、これが重要

私は都内在住の30代男性です。

介護施設についての私の考えは政府とは真逆です。政府は恐らく金銭的な問題なのでしょうが、私の考えはバランスや距離を重視しています。

私自身の経験からですが、施設にいてもらうことで要介護者と家族の間にいい距離が生まれることによっていい関係が続きます。

そもそも、自分の親と自分の嫁と全員で一生一緒に暮らすとしたら、何かしら問題が起きると思います。

親が要介護者ではないにしても、一定の距離があるからこそ良いバランスがあるのではないかと感じます。

ましてや今までずっと一緒に暮らしていない親と暮らす、それも認知症になってからなんて物理的に考えたら難しいに決まっています。

それを政府は自宅介護推奨ですって?

介護のかの字も知らないようなお偉いさんがいつもの何を考えてるんですかって内容に過ぎません。

施設にいることからの安心と見なくていいシーンから離れられること、これが重要でしょう。

ただ、施設というと毎月高額な費用がかかってしまいます。

兄弟がいたら折半で現実的な支払いでしょうが、一人っ子だった場合、共働きで年収が700以上ないことには、中々難しいのではないでしょうか。

予算としては現在の施設の費用を考え20万以下予算といっても安ければ安いほどいいといった感じです。

私は自宅介護は避けるべきだと思います。

広くてヘルパーを常に雇える人なら話は別ですが、現在の都内の部屋の広さから自宅介護なんてしたら、ニュースで結果は流れてると思いますので。

日々の生活でいっぱいいっぱい 老人ホームのお金は払えないから仕方なく自宅介護

結論から言いますと、将来、親の介護が必要になったとしても、老人ホームを利用することはないと思います。なぜなら、老人ホームは費用が高すぎるからです。

月に15万、20万、あるいはそれ以上かかることを考えると、いくら介護が必要になったとしても、親を老人ホームに入れることは出来ないでしょう。

経済的な余裕があれば、介護が必要な親を老人ホームに入れるという選択肢もありでしょうが、日々の生活でいっぱいいっぱいである、私のような庶民にとって老人ホームは縁のないものだと考えます。

毎月の費用があまりかからない特別養護老人ホームでも、毎月10万円くらいはかかると聞きますので、結局、自宅介護を選ぶことになると思います。

もっと安く、せめて毎月5万円程度で入所できるホームがあれば、利用することも考えますが、今の日本の状況では、そのような老人ホームを作ることは出来ないでしょう。

30代男性 月5万円まで

maee0tugie0

スバット記事下バナー



希望する老人ホームを提示してほしい・老人ホームの具体的な相談に乗ってほしい そんな方へ

  • 希望する地域にどんな老人ホームがあるのかさっぱり分からない・・

  • 自分で探すのは面倒だ

  • 色々な疑問や不安を解決してから入居を決めたい

  • 病気があるけど受け入れてくれるの?
そんな方は、【シニアのあんしん相談室】で解決できます!

手っ取り早く電話で無料相談

0120-523-982
平日 9:00~20:00
土日祝 9:00~18:00

電話はちょっと・・電話する時間がない・・そんな方は、ネットで老人ホームの資料を一括請求(24時間受付)できます

自分の希望地域と予算と入居予定(すぐに・1か月後・3か月後・半年後・1年後など)を入れるだけ。
こちらは、24時間いつでも受付しています

ご希望のホームのパンフレットが郵送で届きます。
矢印簡単資料請求 詳細はこちら
※メールで無料相談も受けられます

 - みんなの本音|自宅介護と老人施設 ,