看取り介護(ターミナルケア)付き老人ホーム一覧

      2017/02/18

看取り介護付(ターミナルケア)の老人ホームや老人施設とは、人生の終末期まで対応してくれる施設であることを意味します。

ホームや施設利用者は、住み慣れた場所で最期を迎えることができます。

終身介護つき老人ホーム

施設では医療行為はできませんが、身体的、精神的な苦痛を和らげるための介護サービスをしてくれます。

最後は、地域の医療機関と連携しながら看取りまで行ってくれるため、「終の棲家」として最後まで安心して生活できる体制を提供しています。

看取り介護(ターミナルケア)を行っていない施設の場合、終末期になってから新たな施設探しや費用が必要になるなどの問題が発生しますので、しっかり確認しておく必要があります。

矢印ターミナルケアが可能な老人ホーム介護施設

上記のサイトにアクセスし、詳しい資料やパンフレットを取り寄せて見てください。

都道府県を絞り込む

ご希望の都道府県をクリックすると、そのエリアでの看取り(ターミナルケア)対応可能な老人ホームを絞り込むことができます。

看取り介護について

何歳まで生きられるか想像もつきませんが、人はやがて亡くなります。最期をどこで迎えたいか、家なのか?ホームなのか?病院なのか? 前もって、家族と話し合い、決めておくことが大切です。

最期の時を迎える時、そこが住み慣れた場所であれば理想ですが、住居型老人ホームの場合は、最期のケアができないため、病院に移動することになります。(※ガンなどの病気の場合で治療の継続を求める場合は病院に移動することもあります。)

終身介護や看取り付、ターミナルケアの老人ホームを選ぶと住み慣れた場所で最期を迎えることも可能です。

死期が近づいたとき、延命治療を希望するか、延命治療を希望しないか、前もって自分の意思を伝えておくことで、希望通りの最期を迎えることができます。

ホームや施設によっては、最期が近づくと部屋に家族の宿泊を許可する所もあり、家族に看取られながら逝くことができます。家族がそばに居て、声をかけたり、身体をさすったりすることで、安心し、安らかな最期を迎えることができます。

矢印ターミナルケアが可能な老人ホーム介護施設

スバット記事下バナー



希望する老人ホームを提示してほしい・老人ホームの具体的な相談に乗ってほしい そんな方へ

  • 希望する地域にどんな老人ホームがあるのかさっぱり分からない・・

  • 自分で探すのは面倒だ

  • 色々な疑問や不安を解決してから入居を決めたい

  • 病気があるけど受け入れてくれるの?
そんな方は、【シニアのあんしん相談室】で解決できます!

手っ取り早く電話で無料相談

0120-523-982
平日 9:00~20:00
土日祝 9:00~18:00

電話はちょっと・・電話する時間がない・・そんな方は、ネットで老人ホームの資料を一括請求(24時間受付)できます

自分の希望地域と予算と入居予定(すぐに・1か月後・3か月後・半年後・1年後など)を入れるだけ。
こちらは、24時間いつでも受付しています

ご希望のホームのパンフレットが郵送で届きます。
矢印簡単資料請求 詳細はこちら
※メールで無料相談も受けられます

 - 受け入れ態勢で選ぶ老人ホーム・老人施設 , , ,